Page: 1/2   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
二頭身でスリラー!
JUGEMテーマ:No Music, No Life

昨日はマイケルの3回忌でしたね。
あれから2年経ったなんて、早いような遅いような・・・・
未だに亡くなったことが受け入れられない私です

さて、今日糸井重里さんのツイートを観ていて知ったこちらの動画。
とってもとっても完成度の高いステキなものだったので
皆さんにも見てもらいたいなと思いご紹介します!


Michel Jackson "Thriller" CG Animation
続きを読む >>
| Ritsuka | 20:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
R.I.P MJ :)
JUGEMテーマ:No Music, No Life

日本はサッカーで大いに沸いた今日
一方では忘れてはならない、MJの一周忌でした
続きを読む >>
| Ritsuka | 23:55 | comments(2) | trackbacks(0) |
とうとう最終日・・・
JUGEMテーマ:No Music, No Life
 
今日でTHIS IS ITの上映が終わってしまいましたねー(> <)
私はもう一度行きたかったけど、結局行けませんでした


先日私と一緒に観に行った義母は、今日最終日にもう一度見て来たそうです
マイケルに興味なかった大人(どちらかと言うと否定的に見ていたそう・・・)
をも魅了してしまったなんてホント凄い話ですよねー

ちなみに、六本木ヒルズにあるTOHO CINEMASのレイトショーなんですが、
3本もあるそうで、22:00〜、24:40〜、そして最終はなんと27:20〜!!
スゴーイ 今からでもあと2本間に合っちゃいますヨ!!(笑)

それにしてもラストなんか、もー、絶対に盛り上がるでしょうねー
もし行かれたかたいらっしゃったら、是非お話を伺ってみたいものですw


 
THIS IS IT. これ↑は輸入版のアルバムです。
でもアルバムも良いけど、私はDVDの発売が楽しみ!!絶対買いまーすw
| Ritsuka | 00:30 | comments(1) | trackbacks(0) |
Orianthi Panagaris & We Are The Word
JUGEMテーマ:No Music, No Life

もー、いい加減THIS IS ITネタから外れないととは思っていたんですけど
やっぱりこの方が気になって。。。。笑

Orianthi_new
Orianthi Panagaris オリアンティ・パナガリス

女性ギタリストの Orianthi Panagaris
もー、女性から見ても、超カワイイしカッコイイですよね!
THIS IS IT ではリードギタリストとしての参加でした。

映画の中の Black & White のリハでは、マイケルが
「ここはキミの見せ場だよ!」
って優しく、そして期待を込めて(たように見えた)言っていたのが印象的でした。

彼女はオーストラリア出身の1985年生まれ、24歳だそうです(若ッ)。
どうしたらあんな貫禄がでるんだろう。。。。
とにかく、あの映画に出て来た人は全員プロ中のプロだと思ったけど、
彼女も間違いなくプロフェッショナルな雰囲気(技術もだけど)の持ち主でした

マイケルの追悼式では、なんと歌声を披露されていました

Michael Jackson Memorial - We are the world
@ Michael Jackson Memorial, Staples Center


声量こそありませんが、彼女の声キライじゃないです。。。。っていうか好き(笑)
そしてTHIS  IS  ITでは、あらゆる女性の活躍がなんだかとても嬉しかった〜

あー、しつこいけどやっぱりもう一回観たいッ (> <)
あと一週間。間に合うかな?
 
オリアンティのアルバム、ちょっと聞いてみたいですよね(笑)
そして、若さとはウラハラに類い稀なる経験をお持ちのようです↓


Orianthi has played with Prince, toured with Steve Vai, had a song on THE BRATZ movie, played at The Eric Clapton Crossroads Guitar Festival. She has also appeared at the 51st Annual Grammys with Carrie Underwood where she was Underwoods lead guitar player. Orianthi was Michael Jacksons lead guitarist and was present on all rehearsals for his THIS IS IT Tour before his death. Her latest album, BELIEVE features the single "According To You".
| Ritsuka | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
Judith Hill & Heal The World
JUGEMテーマ:No Music, No Life

THIS IS IT で一際目立っていた彼女。
マイケルとのデュエットのMan In The Mirrorはとってもステキでした

Judith Hill
Judith Hill ジュディス・ヒル (画像はお借りしています)



JUDITH HILL - sings lead - HEAL THE WORLD
@ Michael Jackson Memorial, Staples Center

久々にマイケルの追悼式の映像を見てみました。
彼女の歌う、Heal The World はやっぱりすごく良いです
そして、今見てみるとTHIS IS ITに出てきた沢山の方々も一緒に唄ってるのがわかります。
(ダンサーの方やらミキサーの方やら!そしてあのカッコイイ女性ギタリストさんなどいますよ〜)

ジュディスのハスキーな声はたまらなく良いですね
うーん、例えるなら、PUSHIMの声かな!?

ということで韓国系な感じに聞こえましたが、どうでしょう?
以下、Wikipediaからの抜粋です

*********************************

ジュディス・ヒル(Judith Hill)

アメリカ歌手カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。

母は日系移民。父とは1970年代にファンクバンド活動を通じて知り合った。
敬虔な音楽一家で育つ。

南カリフォルニア州ビオラ・ユニバーシティで音楽(作曲)の学位を取得した後、
2007年
ミッシェル・ポルナレフの公演に参加。
その後、アメリカに帰国。Katisse Buckinghamと 共演を重ね
シンガーソングライターとしてのキャリアをスタートさせる。

2009年マイケル・ジャクソンの カムバックツアー
This Is It (Michael Jackson concerts)のバックシンガーとして採用される。

2009年6月25日マイケル・ジャクソン逝去に伴い上記ツアー中止。
残りのツアーメンバーとともに2009年
7月7日にロサンジェルス、ステイプルズ・センター
催されたマイケルジャクソン追悼式典(Jackson's memorial service)に参加。
同式典で"
Heal the World"のリードボーカルの大役を務め世界的な注目を浴びた。
全世界でおよそ10億人が彼女の歌声を聞いたとされる。

**********************************

日系ってところがすごく嬉しくなっちゃったのは私だけではないですよね、きっと:)

| Ritsuka | 00:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
Man In The Mirror
JUGEMテーマ:No Music, No Life
 
この間 THIS IS IT を見に行ってからというもの、
この曲が頭から離れません



Michael Jackson - Man in the mirror (Full Version)
敢えてライブ版でお楽しみ下さいw


今ならこのビデオの中のお客さんが涙して倒れこむ、
そんな気持ちが痛いほど分かります(> <)

素敵な和訳をつけている方がいらしたので、
良かったらこちらもご覧下さい


Michael Jackson Man In The Mirror≪ 日本語字幕・和訳≫


最近マイケルが神様に見えてしかたがない。
私はあなたの生きた時代に生まれて、本当に良かった

沢山のマイケルの歌、意味まで理解してちゃんと聞いていたら
あんな下らない、お金に目がくらんだ大人達がでっち上げた数々の事件
誰ひとり信じなかっただろうに。
| Ritsuka | 12:44 | comments(10) | trackbacks(0) |
THIS IS IT.
JUGEMテーマ:No Music, No Life

遅ればせながら、マイケルの映画「THIS IS IT」に行ってまいりました


MICHAEL JACKSON'S  THIS IS IT JAPAN TRAILER

もー、ホントに良かった。すごーく良かった。
私がどんな言葉を使っても、表現出来ないと思うので、
可能な限り、皆さんに見ていただきたい!!

BILLIE  JEAN
SMOOTH CRIMINAL
THEY DON'T CARE ABOUT US
BLACK & WHITE
HUMAN NATURE
I"LL BE THERE
I WANT YOU BACK
MAN IN THE MILLOR
THRILLER
BEAT IT
HEEL THE WORLD
EARTH SONG
THIS IS IT

彼の歌声も、曲も踊りもすべて素晴らしかった

彼を支える人々も皆、一人一人がとってもステキなプロの集団でした。

怒ってるんじゃないんだ 愛なんだよ ・・・ L. O. V. E.

マイケルが演出にあまりに必死になるばかりに、誤解されないよう(だと思う)口にした言葉。
ステージに懸ける想いがどれほど強いものなのかがヒシヒシと伝わって来ました。

一緒にステージに参加する仲間達にかけた言葉(ちょっと違ったかも知れないけど)・・・・

全力を尽くしてほしいんだ
そして 観客のみんなを非日常に連れて行ってあげるんだ!


心からファンを愛し、地球を愛し、全てを捧げていた人なんだ。。。
もう帰って来ないなんて悲しすぎます(> <)
私達人間にとって、世界にとって、スゴく大切な人を失ってしまったんだ

史上最強で最高のエンターテイナー。
これからも私は彼の音楽と彼の想いを愛し続けようと思います 

THIS IS IT. ~ 今がその時 ~
| Ritsuka | 21:16 | comments(2) | trackbacks(0) |
Black Or White.
JUGEMテーマ:No Music, No Life

私がとても衝撃を受けた曲 Black or White
当時は白人からいろいろな色の人にどんどん変わって行くCGに見とれて
内容なんてあまり気にせず見てしまっていたのですが、
マイケルが亡くなってからこの曲に込められた強いメッセージを
改めて知ることになりました。
みなさんにも是非日本語訳付きで見ていただきたいです。
 

Black or White (日本語訳付き) 1991
社会的なメッセージをこんなにポップに歌い上げる彼って本当にスゴイ。

このPVは3部構成となっていて、上に載せたこの動画は2部目から始まっています。
(1部目はマコーレ・カルキンが大音量でギターをかき鳴らすシーンより始まるもの)

3部目から(曲が終わってから)のマイケルは、動きのみで感情を表していて
彼の身体からは怒りが込み上げているのがひしひしと伝わり、
その動きを見るのはある意味辛いほどです

残念ながらこの3部目、街を破壊したシーン等は暴力的すぎると問題になって、
放送されなくなってしまったそうです。
もっとも、それだけ彼の若者への影響力がすごかったからだと思いますが。。。

でもこのPVをちゃんと見さえすれば、マイケルが破壊しているのは
人種差別組織= 白人至上主義「K.K.K(クー・クラックス・クラン)」や、
ナチスのかぎ十字の書かれた窓ガラス、黒人への侮蔑表現などであって、
ただやみくもに暴れている訳では全くないことを、誰もが解るはずだと思います。

この曲の内容をみんながきちんと理解していれば、
マイケルのゴシップをきっと鵜呑みにしないで済んだのに。
彼が白人目指して全身を白くしているなんてこと、絶対に思わないのに。

そして、PVに出てくる言葉は 「偏見は無知である」。


こんなに怒りをあらわにしてまでも、
最後のシンプソンズのシーンでの親子のやり取りはまるで

「ただ、うるさいだけだ!」そうやって笑い飛ばしてもイイよ。

と言っているような、彼なりの配慮というか諦めのようなものを感じとったのは私だけでしょうか?

思い起こすと、この曲を最期に私は彼の曲を耳にすることが激減し、
入ってくるのはゴシップだけとなってしまったような気がします。
悲しいことです。


最後にお時間に余裕のある方、フルバージョンと英語版リリック付きもUPしますので
是非こちらもご覧ください☆


Black or White (Full Ver.)



Black or White  (with lyrics.)
| Ritsuka | 16:00 | comments(4) | trackbacks(0) |
Never Can Say Goodbye & Jackson5's HITS.
JUGEMテーマ:No Music, No Life


 
Never Can Say Goodbye - Jackson5
後ろのお兄さんたちの動きに注目(笑) 一緒に踊りたくなりますw

この曲もすごく好きです。

でも今はマイケルに言いたい。
We never can say the goodbye to you




I want you back /ABC - Jackson5

この2曲もジャクソン5の代表的な曲ですね。

当時、湯川れいこさんがマイケルにインタビューする機会があったそうですが

  「何してる時が一番幸せ?」

と言う湯川さんの質問に

  「歌っている時」

と答えたそうです。それを聞いて、なんだか切なくなっちゃいました

歌っている時以外のマイケルってどんなに辛かったんだろう。。。
ここでも父親の虐待が頭をよぎってしまった私でした。

ちなみにこの2曲、未だにクラブプレイに良く使われているようですが
若かりし日に私も踊り狂ってたことを思い出します(笑)
| Ritsuka | 16:57 | comments(2) | trackbacks(0) |
I'll Be There.
JUGEMテーマ:No Music, No Life

この曲も心にグッときますね。
Acapella Ver. を見つけたので、是非ご覧下さい 


I'll Be There. (Acapella)

この時点でいかにマイケルが天才的な上手さだったってことがわかりますね
こんなにキレイな声で、こんなにイイ顔して歌っているのに
実の父親に虐待されていたなんて、許せない。
その虐待はいつから始まっていたのか分からないけど、
この頃からすでにマイケルの自信の喪失、人間不信は始まっていたのかも知れないと思うと
すごく悔しい。



I'll Be There. - Maraiah Carey 
(Michael Jackson Memorial at:Staples Center)

マライアが歌ったこの曲もすごくステキでした。
(と思ったら、彼女はこの曲持ち歌であるんですね
でも追悼式での歌は本当に心に染みました)

マイケルはまだみんなの心に居るけど、彼の心には誰が居たんだろう。
辛い思い出ばかりじゃないといいな。一人ぼっちだと思ってないといいな。

LOVE
| Ritsuka | 23:22 | comments(2) | trackbacks(0) |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

My tweet!


Powered by ついめ〜じ

GREEN DOG

GREEN DOG

沢山のワンちゃんネコちゃんが新しい家族を待ってます☆

気になるものをもう一度!

プラン・ジャパン

ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode